浦和聖書バプテスト教会

特別集会「キリストの良き知らせ」

2017-06-11

私は福音を恥とは思いません。福音は、ユダヤ人をはじめ ギリシヤ人にも、信じるすべての人にとって、救いを得させる神の力です。

聖句:ローマ1:16 牧師 川島実成

今回の特別集会は、「キリストの良き知らせ」というタイトルで準備をしました。良き知らせとは「福音」という意味です。講師の佐藤師はプロフィールにある通りに、アフリカで福音を宣べ伝える働きなさった特別な経歴を持つ先生です。そんな先生から、キリストの福音についてお話して頂きます。キリストの福音は、本当にユダヤ人にも、ギリシャ人にも、アフリカ人にも、日本人にも、救いを得させる神の力なのでしょうか?元宣教師の佐藤師を通して、 キリストの福音に耳を傾けて、真剣に考えて頂けたら感謝です。

講師:佐藤一彦 牧師(太田聖書バプテスト教会)プロフィール
中学三年生の時に友人に誘われ教会に来てイエス様を信じ救われる。高校時代に将来の働きについて、聖書を宣べ伝える宣教師に導かれていることを確信する。
その後、日本バプテスト聖書神学校に入学し、在学中にアフリカ(ウガンダ)が宣教地と示される。日本の神学校を卒業した後に結婚する。その後、アメリカの神学校で宣教師としての具体的な学びをする。
卒業後、北九州BBCで牧会の経験を経て、滝山BBCよりアフリカ・ウガンダに遣わされる。17年間の宣教活動を通して4つの教会を建設し、現地指導者、牧師に働きを引き継ぐ。現在は、群馬県太田市にある太田聖書バプテスト教会の牧師として働いている。


最近のメッセージ

年月別メッセージ

アクセスカウンター

  • 今日:165   昨日:125
  • Total:183777   Online User: 0